2017/01/05

2017 New Year

新築当時のログハウス
新年を迎えられたことは、とてもうれしいことです。
人間生きていれば、楽しいことも、辛いことも、悲しいこともあり、家族や愛する人や可愛がっていたペットとの別れも経験せねばなりません。
でも、生きて新年を迎えることは、誰にとっても喜ばしいことで、そのことに感謝したいと思います。

昨年私は、思い出のある実家を手放しました。
大変つらい思いをしましたが、その分、我がログハウスを大事にしていきたいと思います。
このブログのタイトルに込めた思いをかみしめて、その喜びを今年もブログに綴っていきたいと思います。
(写真は新築当時の我が家、今はこの角度から眺めることはできませんが)

このブログをご覧になっている方々がいらっしゃいましたら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
スポンサーサイト
2016/01/01

2016年の始まり

2016年が始まりました。
これからも当ブログをよろしくお願い致します。

こうして新年を迎えることができたことは、とてもありがたいことです。
2013年に命を危ぶむ病を受けた時から、生を続けていけることのありがたさを実感する毎日ですが、人の一生は生老病死、これを如何に受け入れていくか、なかなかに難しいことです。
私に残された時間を少しでも大切にしていかなければならない。
このことを忘れない一年にしたいと思います。
sazanka.jpg
亡き母の押し絵「椿」より
2015/01/04

A happy 2015

新春を迎えられたことに感謝したいと思います。
今年が良い年でありますように。
実り多き一年でありますように。
健康で過ごせますように。
七転八起
「七転八起」 母の押し絵より
2014/01/01

新年を迎えて

2014年の新年を迎えられました皆様にお慶びを申し上げます。

昨年、心筋梗塞を患い、死の恐怖に怯えた私には、こうして新年を迎えれられたことは、格別の喜びです。
2009年と2011年に親を亡くした時、それでも自分がまだ生かされていて、新年を迎えることは大変うれしいことでした。
そして、同時に親のいない正月はとても寂しいものでした。

私は、まだ生かされていて、残された、そう多くない時間を無駄にしないために、私が欲で背負ってしまった長年の荷と垢と捨てられない物たちを、きれいさっぱり捨て去り、心も身体も環境も身軽になって、晴れやかに生きて行きたいと思います。

すがすがしい未来が、私の前に広がっていると信じて。
_2244343.jpg
2013/11/05

このブログも丸7年

グリムス(gremz) 「大人の樹へ成長しました」
3本目です。
世界のどこかへ、また1本植林されます。
記事投稿で木が成長して、大人の樹まで大きくなると、下の画像のようになるのです。
グリムス
このブログ「うきうきログハウス暮らし2」も今日で丸7年経ちました。
途中何度か休眠したりしても、よくやってます、我ながら。
mixiやってみたけど続かず、facebookもやってみたけど、開店休業状態で、私にはこのブログが一番合っているみたいです。

見てくださっている方がいらっしゃったら、これからも、よろしくです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。