2017/01/15

姉からのおくりもの

送りもの
お正月に名古屋の姉から送りものをいただきました。
妻が喜ぶ「きしめんパイ」と「なごやん、栗まん」、私がちょっとうれしい「青柳(あおやぎ)ういろう」、そして甥っ子が買ってきてくれた蒲郡(がまごおり)みかん、なぜか見本品の白ワインなどなど。
うれしいことです。

1歳から28歳まで過ごした名古屋が私の故郷に違いありません。
そして両親が生まれ育ち、晩年を過ごした岐阜県もまた馴染み深いところです。
私は今は千葉に住んでいて、きっとバリバリの千葉県人にはなれないと思いますが、第二の故郷であり、温暖で食べ物が豊かで人が穏やかで私の身体に優しいところなので、ここに住んでいることは必然だったのだと思います。
病に負けず、もっと元気にならねばなりません!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
関連記事

コメント

非公開コメント