2017/01/21

冬晴れの青空

冬晴れ
冬は空気が乾燥して、地表表面は北寄りの風も吹いて、空の透明度が高く、空写真の撮り時です。
夏もそんな青空が撮れそうなものですが、周囲を海に囲まれた房総半島は空気中の水蒸気が多いのか空が白っぽくなりがちです。
名古屋に住んでいた子供の頃は、冬の青空は寒さとともにあり、夏の青空は猛暑とともにあったので、あまり好きではありませんでしたが、今は夏も冬も青空が好きです。
清々しく、気分もさっぱりして、よい感じです。
歳だな~。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
関連記事

コメント

非公開コメント