2017/05/25

庭のシロツメクサ

庭のシロツメクサ
特に植えたわけではない庭のシロツメクサ(クローバーですね)。
以前、深紅の花が咲くクリムゾンクローバーを植えましたが、いつの間にか無くなってしまいました。
シロツメクサはかな~り昔に輸入品の梱包材(詰め物)として使われていたもの(だから、詰め草、ツメクサ)が、日本に入ってきた帰化植物ですが、すっかり日本の空き地のグランドカバーの地位を確保しています。

ところで誰もが小さい頃、四つ葉のクローバーを探したことがあると思いますが、私は見つけたことがありません。
しかし私の妻は、いつもかなりの確率で見つけてしまいます。
妻曰く「四つ葉は結構あるし、一個見つけるとその近くに何個かあるもの」だそうです。
妻は必ずあると思って探しているし、沢山の三つ葉の中にポツンとある四つ葉という異型を認識する力が高いようです。
だから妻は公園などで探すと見つけるのも早いけど「ここはなさそう」と見切るのも早いです。
私は自分では見つけられないので、初めて妻が何個も発見するのを見た時は、まさにアンビリバボー!

我が家の庭の小さなシロツメクサの株ではまだ四つ葉にはお目にかかれていません。
いつか出てこ~い!四つ葉。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
関連記事

コメント

非公開コメント