2017/09/07

イチョウにたわわなギンナン

銀杏の実-ギンナン
さして大木でもないイチョウの枝にたわわにギンナンが成っていました。
まだ、ほとんど青く、うっすら黄色がかっているくらいです。
今年はギンナンの当たり年でしょうか?(そもそも当たり外れがあるのかしら?)
まあ、実が成るものは、花の時期の天気(つまり気温と雨晴れによって虫たちの活動)が受粉に大きく影響するし、結実してからの天気もしかり。
だから当たり外れはあるのでしょうね。
ギンナン拾いはしたことがありませんが(あの独特の匂いが苦手)、ギンナンは特に茶わん蒸しに入っているのが好きです。
妻の実家の近所に大イチョウがあり、毎年ものすごい数のギンナンが落ちていて、秋の恵みとしていただきます。
自然ってすごいなぁ。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
関連記事

コメント

非公開コメント