2018/11/21

久しぶりにカレー

インドカレーを食べる
服用している薬の副作用で胃腸の(口内も)粘膜が弱くなってしまっているので、辛い物は食べないようにしています。
辛い物を食べると、翌日には胃がムカムカしたり、食道あたりがシクシクしてくるからです。
ですが、年に数回はやはりカレーくらいは食べたいですね。
(担々麺や台湾ラーメンのようなものは、さすがにもう食べませんが)
ということで、姪っ子のリクエストで、姪っ子の住む町のインドカレー屋さんでカレーを食べました。
以前にも数年前ですが行ったことのあるお店で、カレーもたっぷりナンも大きくてもっちりしておいしいお店です。
もちろんチェーンのお店ですし、料理人はネパールの人かもしれませんが、カレーはとてもいい香りで、気分が上がります。

もうすぐ二十歳の姪っ子には小さかった頃の良い思い出があるようですが、しばらく来ていなかったようです。
これからの彼女の人生には、同年代の他の人よりは多めの困難が待ち受けているでしょうが、彼女にはぜひ活用すべき才能や長所があるので、それが彼女の助けになってくれることを願わずにはいられません。
せめて私たちにできることは、その開き始めている花をしおれさせないように水をやり、陽に当ててあげることです。
肥しはもう自分で探し見つけていく歳でしょう。
その才能を妬み足を引っ張ろうとする者が現れ、可能性を否定して小さな世界に閉じ込めようとする者も依然として多いのがこの日本という国の現実です。
そんな雑音に負けない強い意志がこれから大きくなっていくことを私たちは期待しています。
今現在、生業としてセミナーやレッスンをしたり、私自身は学生時代家庭教師をやっていた経験から、人が才能を伸ばして成長していく様を見るのは、すがすがしい気分にさせてくれるものです。
がんばれ!姪っ子!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
関連記事

コメント

非公開コメント